特別養護老人ホームの求人特集

TOP >> 特別養護老人ホームの看護師 >> 特別養護老人ホームの看護師の年収・給料

特別養護老人ホームの看護師の年収・給料

特別養護老人ホームの看護師の年収は、300万円〜400万円前後です。非常勤であれば、時給1700円前後だと考えて下さい。常勤看護師の場合、月収25万円以上がほとんどで、ボーナスを加えて、年収400万円に届くケースが多いようです。

「どうしても年収400万円前後は確保したい」という人は、看護師専門の転職エージェントを利用して下さい。特別養護老人ホームの看護師は、月収にさほど差はありません。ボーナス額の差によって、年収に差が出ることがほとんどです。転職エージェントに希望年収を提示し、条件に見合った求人を探してもらいましょう。

ただし、日勤中心の勤務だと、年収は下がる傾向がなります。ストマ、胃ろうなどの医療行為に対応でき、夜勤や休日出勤可能であるほど、年収が高くなります。日勤中心の勤務は、健康管理が中心なので、ブランク明けや経験の浅い看護師に人気があります。ですが、夜勤ありの勤務だと、患者の急変に対応する必要があるので、経験や知識が欠かせません。 急性期病床に勤務していた経験がある看護師にも向いているでしょう。自分自身の特性や生活環境を踏まえて、仕事を選んでいきましょう。

転職エージェントには「家事・育児と両立できて、月収〜円以上の職場が良い」という希望はどんどん出して下さい。ただし、要望だけではなく、自分自身のアピールポイントもきちんと伝えていきましょう。そうすることで、年収の高い職場に出会える傾向があります。

職歴(認知症患者の看護経験がある・精神科に勤務していた等)、資格(ケアマネージャーの資格を持っている)、自分自身の特性・環境(姑の介護経験がある)など、自分自身の強みをどんどん語っていきましょう。「私なんて何の取り柄もないわ」という謙虚な姿勢は、転職活動においては逆効果です。

マイナビ看護師、ナースフルなどの人気転職エージェントは、登録者もたくさんいます。条件の良い職場は競争率も高いので、他の応募者と差をつけるべく、自分の良さをアピールしていきましょう。先程も少し触れましたが、夜勤や休日出勤できるということも大きな強みです。

とはいえ、転職エージェントには、ブランク明けの看護師でも安心して勤めることができる特別養護老人ホームの求人が揃っています。高齢社会の到来によって、特別養護老人ホームの看護業務はニーズが年々高まっているのです。施設数も多いので、転職エージェントに登録すると、自宅近くの職場が見つかりやすいでしょう。

特別養護老人ホームの求人サイト人気ランキング 〜看護師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>特別養護老人ホームの求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2014-2018 特別養護老人ホームの求人特集 All Rights Reserved.